Works

実績紹介

若鶴酒造シンボルサイン

wakatsuru 02 - コピー

砺波市の⽼舗酒造メーカーのシンボルサイン。
⼤正時代に建てられた酒蔵を改装した、伝統を感じる佇まいの「⼤正蔵」。

その景観を引き⽴たせるために、シンプルなフォルムに仕上げながらも、板⾯に、⾼岡銅器の伝統的な着⾊技法を施した真鍮板を⽤いることで、存在感のあるサインとしました。

また、「杉⽟」を取り付けることにより、酒蔵の伝統⽂化を感じさせるデザインとなっており、お酒の成熟度合に合わせて変化する杉⽟の⾊は、季節ごとに異なる表情を⾒せ、景観を彩ります。

さらに、視認性を⾼めるために、道路に対して⾓度をつけ(上部から⾒た断⾯がやや台形)、
⽂字部分は昼間は⿊く、夜間は⽩く発光させて、昼夜の視認性を⾼めています。

第14回景観広告とやま賞にて「景観広告大賞・富山県知事賞」に選定されました。

Credit
オープン2021年
クライアント若鶴酒造
所在地富山県砺波市
業務内容サインデザイン・設計・施工

ご相談はお気軽に。
おもしろそうなコトが、ココにあります。

お問い合わせ